JAL財団 JALスカラシップ トピックス

◆ 2017 JALスカラシッププログラム 日本人学生参加者募集 ◆


======= 本年度の募集は終了いたしました ========

公益財団法人JAL財団は、毎年、アジア・オセアニア地域の大学生を日本に招待し、研修や文化交流を通じて日本への理解や、国境を越えた相互理解を深め、将来のアジア・オセアニア地域を担う若者の育成を目的とした「JALスカラシッププログラム」を主催しています。

今回で48回目の実施となる「2017JALスカラシッププログラム」は、2017年6月26日(月)~7月18日(火)の日程で、東京都・石川県を舞台 に開催します。本年度は「考えよう!アジアの環境、世界の環境 ~今、私たちが環境の為にできること~」をテーマに据えました。訪日学生は全員日本語を学んでおり、プログラム期間中の使用言語は主に日本語で行われます。

開催に伴い、東京プログラムに参加する日本人学生を若干名、募集します。




 前年度 (2016年)JALスカラシッププログラム実施報告




【募集人数】
  ■ プログラム全日程表 
     ・ 東京プログラム①2017年6月26日~6月29日+7月17日夕刻
       もしくは②7月10日~15日+7月17日夕刻に参加:若干名
       例:①のみ参加希望、②のみ参加希望、①②両方とも参加希望
       (*)両方の日程にご参加頂ける方を歓迎します。

【参加費用】
     プログラム期間中の交通費(*)、宿泊費、飲食費、傷害保険は主催者が負担する。
    (*)プログラム参加時の開催場所までの往復交通費は、参加者自己負担とする。

【参加条件】
  ・ 明るく協調性があり、健康であること。
  ・ 日本国内の大学・大学院に在学していること。
  ・ 20歳以上25歳以下であること。

【留意点】
  ・ プログラムの運営に積極的に協力し、規律を守ること。
  ・ 団体行動に徹すること。個人的事情による別行動は一切認められません。
  ・ 全ての企画されたプログラムに参加すること。
  ・ 公式イベントでは日本語以外の言語を使用しないこと。
  ・ 海外から訪れる学生と積極的に関わり、友好関係の構築につとめること。
  
【期待される学生像】
  1. 個人の殻に閉じこもらず、家族・地域・国際社会など、自分よりも大きな存在のために
    汗を流している学生、もしくはその意欲を持っている学生
  2. 将来アジア・オセアニア各国と日本との懸け橋となり、友好関係構築のために貢献したい
    という意欲のある学生
  3. 自己のアイデンティティーはしっかりと有しながらも、日本という枠にはとらわれず
    自己とは異なる人間・文化・宗教への興味と尊敬の念を持ち、そこから多くを学ぼうと
    努力をしている学生、もしくはその意欲を持っている学生
  
【選考方法】
  ・ 第一次選考:書類選考
     応募フォーム(pdf形式word形式) にある質問事項に全て答えてください。
     2017年3月10日(金曜)17時まで
     メールに添付する形式で提出してください。

  ・ 第二次選考:面接選考
     書類選考合格者のみ、面接の詳細について案内をします。
     面接は、当社指定日に、JAL財団オフィスで行う予定です。
     面接会場までの交通費は、個人負担とします。

【問い合わせ先】
   〒140-0002 東京都品川区東品川2丁目4番11号
   公益財団法人JAL財団  
   TEL:03-5460-3900  FAX:03-5460-5997